ワクワクメールでセフレは作れる?無料ポイントだけでも実は出会える!

ワクワクメール公式サイト

※本ページにはPR(プロモーション)を含みます。

比較的自由な時間もできてきたし、仕事にも慣れてきた。ただし、自由に遊べる女の子がいない!そんな男性が目指すのが「セフレ」作りでしょう。

そんな中で、利用するべきなのが出会い系アプリです。そんな出会い系アプリの中でも「ワクワクメール」を利用することをおすすめします。

このページでは、ワクワクメールがセフレ作りに向いている理由やどんな探し方をしたらセフレに出会えるのかについて解説していきます。

ぜひこのページの内容を参考に、ワクワクメールをお得に使って効率よくセフレをゲットしてください!

目次

ワクワクメールがセフレ作りにおすすめな理由

ワクワクメールは、数ある出会い系アプリのなかでも、セフレ作りに向いているサービスであるといえます。

セフレ作りにおすすめな理由は以下の通りです。

1つずつ詳しく解説していきます。

歴史の長いアプリだから安心

安心して利用できる理由
ワクワクメール公式サイトより

ワクワクメールは、サービス開始が2001年であり、すでに20年以上の運営歴のあるサービスです。

出会い系サービスやマッチングアプリの分野はサービスを開始しても短期で終了するサービスが少なくないですが、その中で20年以上サービスを展開しているというのは、安心材料といえます。

サービスの安定性やセキュリティ面での信頼があるため、サービスが長く続いてきたともいえるはずです。

安定して利用できるサービスであるため、セフレ探しにも利用がしやすいのです。

会員数1,000万人以上いるから

ワクワクメール公式サイト
ワクワクメール公式サイトより

ワクワクメールの会員数は、2023年4月現在で会員登録数1,000万人を突破しています

この人数は、出会い系サービスの中でも日本トップクラスを誇っています。

会員数が多いということは、様々なタイプのユーザーがおり、自分好みの女性やセフレや遊び相手を募集しているような人も見つけやすいのです。

セルフィー認証の業者対策ができているから

安全のための取り組み
ワクワクメール公式サイトより

ワクワクメールでは、他の出会い系アプリではなかなか導入されていない「セルフィー認証機能」があり、一般ユーザーを見分けることが簡単なため業者に騙される心配が非常に低いです。

セルフィー認証済みのアカウントに絞ってアプローチすれば、いわゆる「業者」を避けて出会いを探せば、セフレをゲットする効率も高くなるのです。

他の出会い系アプリよりコスパがいいから

サービス名ワクワクメールPCMAXYYC
プロフ閲覧無料10円11円
掲示板閲覧10円10円11円
メッセージ50円/通50円/通54円/通
無料ポイント1,700円600円500円
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
大手出会い系サービス公式サイトより抜粋

ワクワクメールは、上の比較表でわかるように、他の大手出会い系アプリと比較して、プロフィール閲覧が無料であったり、登録するだけでもらえる無料ポイントが1,700円あったりなど、非常にコストパフォーマンスの良いサービスです。

うまくいけば無料ポイントとしてもらえる1,700円分だけでも出会うことができるため、一切課金せずともセフレをゲットすることもできます。

ワクワクメールでセフレを作るテクニック

さて、ワクワクメールを使えば必ずセフレを作れるのかというと、そういうわけではありません。

ワクワクメールでセフレを作るためのテクニックは次のようなものがあります。

1つずつ詳しく解説します。

ピュア掲示板で募集する

ワクワクメールでは、「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」という2つの掲示板が存在しており、セフレを探したい男性は、「アダルト掲示板」を利用している女性にアプローチしてしまいがちです。

しかし、アダルト掲示板を利用している女性はほぼ業者であるため、出会える確率や出会えたとしてもセフレにできる確率は非常に低いです。

そのため、ピュア掲示板に書き込みをして、女性を募集することをおすすめします

ちなみにピュア掲示板では、「今から遊ぼ」や「一緒にごはん」というカテゴリで書き込み、とりあえず最初は食事や飲みにいける女性を探すのが良いです。

  • 今夜19時半から上野駅近くでご飯行きませんか?
  • 年下の女性が好きです。とりあえずカフェでお話ししませんか?
  • 土曜日の夜に飲みに行ってくれる人いますか?

こんな感じです。

できるだけ募集の内容が具体的になっている方が女性から連絡が来る確率を上げることができます。

  • 彼女を募集しています
  • 今日会える人いますか?

など、「会って何がしたいのか」がわからない書き込みは、女性からすると興味が沸かないだけでなく、不安もあるため、連絡が来る確率が低くなってしまいます。

できるだけ日程ややりたいこと、場所を具体的に書き込んで募集すると良いでしょう。

プロフィール項目は全て埋める

ワクワクメールに限らず、出会い系サービスで女性との出会いを探す場合、プロフィールはできるだけ全てを埋めるようにしましょう。

全てを埋めることで、女性が男性を探す際の検索に引っかかりやすくなるだけでなく、隠し事がないアピールになるため、警戒心を下げることができます。

会話のネタや返信の参考にもできるため、女性からのメッセージの返信率を上げることもできます。

自分が女性を探す際には、プロフィールが埋まっている女性の方が安心できるでしょう。その視点からプロフィールを入力していくと良いでしょう。

狙いたい層によって使う時間を変える

PCMAXは利用時間によって女性の層が違う!

ワクワクメールに限らず、女性の職業や年齢層、生活リズムによって利用している時間帯に違いがあります。

そのため、自身がセフレにしたい女性が多く活動している時間を狙ってワクワクメールを利用すると、より効率的にセフレゲットをすることができます。

専業主婦・熟女系

多くの専業主婦層は、平日の日中の時間に使っていることが多いです。特に午前10時〜13時ほどの時間に多い印象です。

家事や子育てなどがある程度落ち着く時間がこのあたりであるため、平日の昼間の時間帯に使えば、専業主婦や熟女系の女性とマッチしやすいでしょう。

関連:熟女をセフレにする方法

会社員

OLや会社員といった、仕事をしている年代(20〜30代)は、仕事終わりの通勤の時間帯(18〜20時)に利用が増えます。通勤の電車やバスなどで使っていることが多く、そのまま夜ご飯に誘うことも難しくありません。

また、仕事の愚痴などを聞いてあげると仲良くなれるというポイントも覚えておきましょう。

ただし、日中は連絡が取れないことも多いため、日を跨ぐとメッセージのラリーが時間がかかりやすい年代でもあります。

学生

高校を卒業した後の、専門学生、大学生、短期大学生は、日によって授業の時間が違うことが多いですが、学校の授業が終わる15〜18時の時間帯の利用が多いです。

バイトをしている女性が多いため、夜の時間帯は連絡がつかないことも少なくありません。

ただし、社会人と違ってお金を持っていなかったり、お金を使って遊んだことが少ないため、奢ってあげたりするだけで落とせる可能性が高い女性です。

若い女性と遊びたい場合には、この時間帯を狙うと良いでしょう。

遊び人

よく男と遊んだり、お酒を飲んで遊ぶことが好きな女性は、夜21時くらいからの時間帯に利用していることが多いです。

その時間帯から飲める相手を募集していたり、そのまま朝まで一緒に楽しめる相手を探したりしています。

一緒にいて落ち着くタイプではないかもしれませんが、セックスをしたりデートに誘ったりすることの成功率がとても高いタイプであるため、とりあえず目の前で遊べる相手が欲しいという場合には、この時間帯を狙うと良いでしょう。

ただし、中長期的に仲良くなったりセフレとしての関係を長く保つことは難しい場合が多いです。

登録直後に女性側からメッセージを送ってきた場合はシカトする

ワクワクメールに限らず、多くの出会い系アプリでは、女性から登録直後にいいねがきたり、いきなりメッセージが来たりということが少なくありません。

登録直後の男性に対して、女性がメッセージを送るという可能性はゼロではありませんが、これらの女性はほぼ業者です。

あなたに対して何かを売りたかったり、別のアプリに登録してもらって登録料を別の企業からもらったりなど、何か利益を得るためにあなたにアプローチを仕掛けてきているだけです。

こういった業者のアカウントとメッセージをしてしまうとポイントを消費して、セフレゲットまでのコスパが悪くなってしまいます。

こちらからアプローチしたわけでもないのに、登録直後にメッセージを送ってくるアカウントはシカトするようにしましょう。

LINE交換に焦らない

普通にワクワクメールを利用している女性にとって、自分のプライベートな連絡先であるLINEの交換は少し抵抗があるはずです。

それなのに、2通程度しかメッセージをやりとりしていない男性にLINEを聞かれれば、印象はよくないでしょう。がっつきすぎず、最低でも5〜10通程度のやりとりの後、もしくは会う約束をした後にLINEを聞き出すことをおすすめします。

関連:ワクワクメールから女性が急に退会するのはなぜ?

お酒を飲めるお店+ホテルがある街でデートする

お酒を飲めるお店+ホテルがある街でデートする

初デートはできるだけお酒が飲めるお店につれて行きましょう。

相手の女性がお酒を飲むかどうかはあまり関係なく、お酒が飲めて比較的雰囲気の良いお店は、2人きりの会話がしやすいですし、比較的薄暗いことが多く、距離感が近くなりやすいです。

また、カウンターや隣に座れる席で会話をすることで、自然とボディタッチなどの機会を増やすことができます。

できれば、ラブホテルがある街でのデートがおすすめです。初回のデートからラブホテルに行こうとするのはおすすめできませんが、「よくホテルとかいくの?」のように、ジャブに近い状態で相手の性体験を聞き出したり、ホテルにいく導入の会話をすることができます。

もちろん初回からホテルにいくことができれば良いでしょうが、1回目のデートは行けなかったとしても、1回目と2回目のデートは同じ街ですることも少なくないため、、ホテル街に歩いて行きやすく、誘いやすくなります。

アフターフォローは必ず行う

アフターフォローは必ず行う

女性とのデートやセックスが終わって、別れたら必ずお礼のメッセージを送りましょう。

特に1回セックスができただけだと、セフレになっている状態とは言えないため、「セックスはしたけど付き合ってはいない仲の良い人」という関係を保つために、アフターフォローのメッセージは非常に重要です。

特に、アフターフォローでは、セックスについて触れるのではなく、「今日はありがとう!楽しかったー。また会えたら遊ぼう!」くらいな感じで、一緒にいて楽しかったからまた遊びたいということを伝えるとスマートです。

1回目のセックスをしたあとのお礼LINEに対して、女性から「また遊びたい」という返信がくる場合には、セフレになる可能性が高いです。

ワクワクメールの業者の見分け方

出会い系・マッチングアプリのサクラや業者の見分け方!95%以上見分けることができる特徴紹介

さて、ワクワクメールは会員数が多いことは冒頭にご紹介した通りですが、一般的なユーザーだけでなく、業者も比較的多いです。

業者とのやりとりにポイントを消費してしまうと、セフレゲットに対するコスパが悪くなってしまいます。業者の見分け方を6つご紹介します。

1つずつみていきます。

セルフィー認証済みではない

業者アカウントのほとんどは、SNSなどで綺麗で可愛い女性の画像を勝手にとってきてなりすまし、ワクワクメールで利用しているため、ワクワクメール特有のセルフィー認証を突破することができません。

セルフィー認証済みではないアカウントが全て業者なわけではありませんが、業者のほとんどはセルフィー認証を突破することができませんので、業者を避けて利用する場合には、セルフィー認証済み以外のユーザーは相手にしないほうが良いでしょう。

キャリアで「PC」を利用している

業者のアカウントは、PCで利用している確率がとても高いです。

2020年以降、出会いを探している女性がPCをメインで利用して出会い系サービスを利用していることは考えにくいです。

しかし、業者は複数の男性にメッセージを送るプログラムを作っていたり、コピー&ペーストがPCの方がやりやすいことから、PCでの出会い系利用が多いのです。

そのため、「PC以外」のキャリア利用を選択して検索することで、業者と出会う確率を下げることができます。

アダルト項目にチェックを入れている

ワクワクメールでは、プロフィールの項目に「興味あること」という項目があり、そこに「大人の交際」や「SMパートナー」などアダルトなカテゴリがあります。

これらのアダルト項目にチェックを入れている女性のアカウントには、「業者」が多いです。

セックスが好きな女性でも、自らアダルト項目を記載してアピールしていることは少なく、とりあえずはご飯あたりから人となりを見て遊んでみたいと考えていることが多いです。

そのため、アダルト項目にチェックを入れているアカウントを除外して検索することで、業者と出くわす確率を下げることができます。

すぐに連絡先交換を提案してくる

業者の中でも、マルチ商法系や投資勧誘系、他のアプリへの勧誘系の業者の場合、ワクワクメールからすぐにLINEなどに移りたがります。

女性側から1,2通目あたりの段階で仲良くもなっていないのに連絡先交換を提案してくる場合には業者の可能性が高いです。

多くの女性は自分から連絡先交換は提案してこないので、女性側からすぐに連絡先交換を提案してきた場合には、業者とみてほぼ間違いありません。

いきなりアダルトな会話をしてくる

女性側から1通目から「私、セフレを探していて」や「私、最近男性との関わりがなくて寂しくて、SMパートナーを探していて」のようなメッセージを送ってくる場合には、ほぼ100%業者なので相手にしないようにしましょう。

そもそも、どれだけセックスが好きな女性でも素性が何もわからない男性とセックスするのはリスクが高すぎるため、最初からアダルトな会話をしてくることはありません。

しかし、業者は男性の性欲につけ込んで利益を得たいと考えているため、いきなりアダルトな会話をしてくるのです。

特に最初の段階で女性側からアダルトなメッセージを送ってくる場合には業者と判定して、相手にしないようにしましょう。

1通目が謎に長文

業者と呼ばれる人たちは、1〜2通目で男性をワクワクメール外もしくは会う約束を取り付けたいため、デートの場所や、ワクワクメールを使っている理由、会って何をしたいのかなどをまとめた長文を1通目に送ってくることがあります。

普通に考えてこんなに長文送らないよなというようなメッセージを1通目から送ってくる女性は、業者である可能性がほぼ100%です。

相手にしないようにしましょう。

ワクワクメールでお得にセフレを見つけるコツ

さて、ここまでワクワクメールがなぜセフレゲットにおすすめなのかやセフレゲットのコツなどをご紹介しましたが、ワクワクメールは他の出会い系アプリと比較して「お得」であり「コスパが良い」ことが特徴です。

そんなワクワクメールをよりお得に利用するためのポイントを解説します。

1,700円分の無料ポイントをもらう

無料1,200円分のポイント
ワクワクメール公式サイトより

ワクワクメールでは、新規登録や年齢確認を済ませることで合計で1,700円相当のポイントを無料で受け取ることができます。

多くの出会い系アプリでは500〜1,000円程度無料ポイントなのですが、ワクワクメールでは、1,700円分もらえます。これだけで相当他のアプリよりもお得なのですが、ワクワクメールでは、プロフィール閲覧が無料であったり、メッセージの送信に必要なポイントが少ないなど、非常にコスパの良い料金体系になっています。

無料の1,700円分のポイントだけでもセフレゲットできるレベルですので、とりあえずは無料でもらえるポイントを必ずゲットすることをおすすめします。

関連:ワクワクメールの無料ポイント獲得法一覧

スポンサーサイトへの登録でポイントをゲット!

ワクワクメールは、課金せずともスポンサーサイト(他社のサービス)に登録をすることで、一定のポイントをゲットできます。

とりあえずで一気に課金するのではなく、まずは無料でポイントをゲットし、元々利用する予定だったスポンサーサイトの利用を、ワクワクメールを通して行えば、ワクワクメールで利用できるポイントをゲットできるので非常にお得です。

必ずデイリーボーナスを獲得する

ワクワクメールでは、アプリ版限定で毎日1ポイントのデイリーボーナスを配布しています。

1ヶ月分で30ポイント(300円相当)となり、積み重ねることでバカにできないポイント数を稼ぐことができます。

毎日忘れずにログインを行い、デイリーボーナスをゲットし、よりお得にワクワクメールを利用するようにしましょう!

まとめ

ワクワクメールは、欲求不満や男性の温もりを求めている女性が非常に多く、比較的簡単にセフレを作ることができます。

他の出会い系アプリと違い、業者を見極められるフィルターや検索ができるだけでなく、無料でもらえるポイントが大きく、アプリ利用で消費されるポイントも安いため、非常にコストパフォーマンスよくセフレをゲットできます。

まずは無料で1,700円分のポイントをゲットして、自分の近くにかわいい女性がいるかを探してみましょう!

人気の記事
セフレ作りにおすすめの出会い系サイト10選
セフレ作りにおすすめのマッチングアプリ10選
遊び目的(セフレ)におすすめの出会い系アプリ5選!
AV女優に実際会えた!AV女優と遊べた出会い系アプリ5選
TENGA(テンガ)のおすすめ比較!ニーズ別のおすすめTENGA紹介
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学生まで童貞だったのに、マッチングアプリと出会い系サイト、SNSを駆使して経験人数が5年目で3桁超えた男。
このサイトでは経験を踏まえたセフレを作るノウハウを30代以上の大人男性に向けて発信していきます。

目次