ワクワクメールの料金は?ポイントの消費と無料ポイントがもらえる方法を徹底解説

ワクワクメールの料金は?ポイントの消費と無料ポイントがもらえる方法を徹底解説

※本ページにはPR(プロモーション)を含みます。

出会いを求める際に使用する出会い系アプリですが、多くのアプリでは男性が料金を支払うことになっています。

この利用料は、男性からすれば安ければ安いほど嬉しいでしょう。

とは言っても、出会い系アプリの運営も慈善事業ではないので、しっかりしたアプリの運営会社になればなるほど絶対に有料であるのも事実です。

そこで今回は、当サイトおすすめの出会い系アプリ大手であるワクワクメールについて、料金体系やポイントの消費タイミング、よりお得に利用する方法などについて解説します。

目次

ワクワクメールはポイント制

ワクワクメール公式サイト

ワクワクメールは持っているポイントを各行動によって消費しながら利用するポイント制の出会い系アプリです。

ポイント制とは、簡単にいえば使った分だけお金がかかるシステムのことです。

ポイントを購入しない限り完全に0円で使えるともいえ、ワクワクメールは無料でもらえるポイントも多いため非常にコストパフォーマンスが良いです。

ワクワクメールは大手で安心できるアプリであるため、知らない料金を請求されたということは決してありません。

ワクワクメールでは 1pt = 10円

ワクワクメールでポイントをもらったり購入したりすると、「円」ではなく「ポイント(pt)」で表記されます。

そして円換算すると、「1pt = 10円」となっているのがワクワクメールの中でのポイントです。

ポイントの購入方法などによって、若干もらえるポイント数が変化しますが、1pt  = 10円換算でサービスが構築されているということは覚えておくと良いでしょう。

【ワクワクメールはコスパ良】他のアプリとの比較

ワクワクメールは、他のポイント制の大手出会い系アプリと比較しても非常にコストパフォーマンスがアプリであることがわかります。

アプリ名プロフィール閲覧メッセージ送信登録時の無料ポイント
ワクワクメール無料50円 / 通1,700円相当
PCMAX10円50円 / 通700円相当
ハッピーメール無料50円 / 通1,200円相当
YYC11円55円 / 通500円相当
Jメール10円70円 / 通1,000円相当

女性とのやりとりに必要なメッセージ送信のポイント消費は大手の中でも最も低く、プロフィール閲覧も無料であることがわかります。

特に好みの女性を探す際にはプロフィールは無限に閲覧してしまうものなので、プロフィール閲覧でポイントを消費してしまうと、”チリツモ”で比較的高い費用を支払わなければならなくなります。

また、登録するだけでもらえる無料ポイントは大手出会い系アプリの中で最も高い水準です。ここからワクワクメールは、消化するポイントは少なく、もらえるポイントは多いため、非常にコストパフォーマンスの良いアプリであるといえます。

ワクワクメールのポイント消費一覧

さて、ポイント制のサービスを利用する際に気になるのが「何にどれくらいのポイントが必要になるのか」でしょう。

頻繁につかうことになるであろう機能が、非常にポイントを消費してしまう料金設定である場合には、他の機能の消費ポイントがどれだけ安くてもコスパが悪いサービスになってしまいます。

まずは、ワクワクメールの行動別のポイント消費について見ていきましょう。

スクロールできます
行動消費ポイント
プロフィールの閲覧無料
プロフィールを検索する無料
プロフィール画像をみる2P
プロフィール動画をみる3P
プロフィールのボイスをきく5P
スマイルを送る無料
いいかも!を送る2P
メールをみる無料
メールを送る5P
会話する3P / 15秒
声の募集を聞く2P / 15秒
声の募集を録音する2P / 15秒
音声メッセージを聞く5P
音声メッセージを送る5P
電話をかける3P / 15秒
電話をうける4P / 15秒
募集(掲示板)に書き込む無料(1日1回まで)
募集(掲示板)を読む1P
募集(掲示板)の「最新」に掲載5P
募集(掲示板)の画像を閲覧2P
募集(掲示板)の動画を閲覧3P
伝言板→全体公開1P
伝言板→ひそひそメッセージ2P
日記を投稿する無料
日記の画像を見る無料
日記を読む無料
日記にコメントする無料
つぶやきを投稿する無料
つぶやきを読む無料
つぶやきの画像を見る無料
つぶやきにコメントする無料
アダルト画像・動画の投稿無料
アダルト画像をみる3P
アダルト動画をみる5P
アダルト音声をきく5P
チャットルーム(パーティチャット)部屋を開設する無料
チャットルーム(パーティチャット)全体に発言無料
チャットルーム(パーティチャット)こっそりメッセージを送信2P
チャットルーム(パーティチャット)こっそりメッセージを受信無料
チャットルーム(2ショット)部屋を開設する無料
チャットルーム(2ショット)異性と2SHOTチャットをする5P
チャットルーム(2ショット)同性と2SHOTチャットをする3P

非常に細かく分かれているのでわかりにくい部分もあるかと思いますが、よく使うであろう項目は赤文字で表示していますので、ご確認ください。

とくによく使うのは、以下の項目でしょう。

  • プロフィール閲覧
  • プロフィール画像の閲覧
  • メール(メッセージ)の送信

ここまでご紹介したように、プロフィールの閲覧は無料ですし、メッセージの送信も業界最安値の水準です。また、プロフィール閲覧の仕様上、プロフィールに設定されている画像の1つはプロフィール閲覧時に自動的にみえるため、プロフィール画像のうち1枚は無料で閲覧することができます。

1日1回までなら掲示板での書き込みも無料ですし、女性を集める目的でつかうこともできるつぶやきや日記も無料です。

これだけの機能が出会いを求めて集まってきている女性がたくさんいるアプリの中で無料で使えるため、ワクワクメールは非常にコストパフォーマンスが良いアプリだと断言できるのです。

ワクワクメールのポイント購入方法

ワクワクメールでは、ポイントの購入方法がたくさん用意されており、実は購入の方法によって若干付与されるポイントに違いがあります。

また、付与されるポイントにも種類があり、以下のような違いがあります。

種別使い道有効期限
ポイントワクワクメールの機能利用特になし
サービスポイントワクワクメールの機能利用
(通常のポイントと同様)
付与から180日
モバイラーズ (ポイント加算)サービスポイントへの変換Amazonギフト、楽天Edyなどの他の金券へ交換も可能特になし

モバイラーズというのは、男性側からみればほとんどたまらないポイントですが、たくさんワクワクメールを利用することによって会員クラスが上がり、次のポイント購入の際にポイント還元(加算)として得られるポイントです。

モバイラーズはポイント購入画面には記載されていないことがほとんどなので、もらっていることに気づかないことも多いです。

銀行振込

ワクワクメールでは、銀行振込でのポイント購入に対応していますが振込先の銀行によって支払い金額ともらえるポイントに差があります。

対応している銀行

PayPay銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行

PayPay銀行、ゆうちょ銀行振込

スクロールできます
支払い額付与合計通常ポイントサービスポイントモバイラーズ
500円550円分50P50M
1,000円1,100円分100P100M
2,000円2,300円分200P10S200M
3,000円4,000円分300P70S300M
5,000円7,000円分500P150S500M
10,000円15,000円分1,000P400S1,000M
20,000円30,000円分2,000P800S2,000M
30,000円45,000円分3,000P1,200S3,000M
40,000円60,000円分4,000P1,600S4,000M
50,000円82,000円分5,000P2,700S5,000M

三井住友銀行、三菱UFJ銀行振込

スクロールできます
支払い額付与合計通常ポイントサービスポイントモバイラーズ
1,000円1,200円分100P10S100M
2,000円2,500円分200P30S200M
3,000円4,300円分300P100S300M
5,000円7,500円分500P200S500M
10,000円16,000円分1,000P500S1,000M
20,000円32,000円分2,000P1,000S2,000M
30,000円48,000円分3,000P1,500S3,000M
40,000円64,000円分4,000P2,000S4,000M
50,000円87,000円分5,000P3,200S5,000M

銀行振込で比較すると、1,000円未満の支払いはPayPay銀行とゆうちょ銀行の振込のみが対応していますが、三井住友銀行と三菱UFJ銀行の方が良いポイント付与率になっているため、銀行振込をするのであれば三井住友銀行か三菱UFJ銀行での振込対応をするとよりコスパよく利用することができます。

また、銀行振込の場合には購入した金額分の即時反映がされないことが多く、リアルタイムで利用することが難しいことを理解しておきましょう。

クレジットカード支払い

ワクワクメールは、クレジットカードでの支払いも使えます。この後もまだポイントの購入方法はありますが、購入の手間やポイントがアプリ内で反映されるスピードを踏まえるとクレジットカード支払いが最もおすすめです。

スクロールできます
支払い額付与合計通常ポイントサービスポイントモバイラーズ
1,000円1,100円分100P10S
2,000円2,300円分200P30S
3,000円4,000円分300P100S
5,000円7,000円分500P200S
10,000円15,000円分1,000P500S
20,000円30,000円分2,000P1,000S
30,000円45,000円分3,000P1,500S
40,000円60,000円分4,000P2,000S
50,000円82,000円分5,000P3,200S

コンビニ払い

ワクワクメールでは、コンビニで料金を支払うことも可能です。コンビニ払いに対応しているコンビニは以下のようなものです。

対応店舗

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマート

スクロールできます
支払い額付与合計通常ポイントサービスポイントモバイラーズ
1,000円1,100円分100P100M
2,000円2,300円分200P10S200M
3,000円3,500円分300P20S300M
5,000円6,000円分500P50S500M
10,000円12,500円分1,000P150S1,000M
20,000円27,000円分2,000P500S2,000M
30,000円43,000円分3,000P1,000S3,000M

コンビニでは3万円以上の料金で購入することができない点に注意が必要です。

電子マネー

ワクワクメールでは、コンビニやリアルな店舗で販売されている電子マネーでポイントを購入することができます。

電子マネーのうち、対応しているのは以下のブランドです。

対応ブランド

セキュリティマネー、Bitcash、楽天Edy、G-MONEY、C-CHECK

スクロールできます
支払い額付与合計通常ポイントサービスポイントモバイラーズ
1,000円1,100円分100P100M
1,500円1,650円分150P150M
2,000円2,300円分200P10S200M
3,000円3,500円分300P20S300M
5,000円6,000円分500P50S500M
10,000円12,500円分1,000P150S1,000M
20,000円27,000円分2,000P500S2,000M
30,000円43,000円分3,000P1,000S3,000M
40,000円59,000円分4,000P1,500S4,000M
50,000円82,000円分5,000P2,700S5,000M

比較的高い金額まで購入できることが特徴で、コンビニが近くにあれば、購入して登録すれば比較的短時間でポイントが購入できることができます。

また、1,500円という単位でも購入可能なことに注目です。

Yahoo!ウォレット

Yahoo!のアカウントをもち、ウォレット機能を使用していれば、そこからポイントを購入することも可能です。

スクロールできます
支払い額付与合計通常ポイントサービスポイントモバイラーズ
500円550円分50P50M
1,000円1,100円分100P100M
1,500円1,650円分150P150M
2,000円2,300円分200P10S200M
5,000円6,000円分500P50S500M
10,000円12,500円分1,000P150S1,000M
20,000円25,000円分2,000P300S2,000M

Yahoo!ウォレットを使った購入の場合、比較的細かく購入ができるというのがポイントです。ただし、Yahoo!ウォレットを利用できるほとんどのユーザーはクレジットカードを利用できるかと思いますので、ポイント付与率の高いクレジットカードを利用した方がお得といえます。

PayPal

クレジットカードや銀行口座情報を紐づけて買い物などができるPayPalでもワクワクメールのポイントを購入することができます。

スクロールできます
支払い額付与合計通常ポイントサービスポイントモバイラーズ
500円550円分50P50M
1,000円1,100円分100P100M
2,000円2,300円分200P10S200M
5,000円7,500円分500P200S500M
10,000円16,000円分1,000P500S1,000M
20,000円32,000円分2,000P1,000S2,000M
30,000円48,000円分3,000P1,500S3,000M
40,000円64,000円分4,000P2,000S4,000M
50,000円87,000円分5,000P3,200S5,000M

日本国内ではそこまで浸透していないPayPalですが、比較的高い料率でポイントが付与されるため、PayPalアカウントを持っている場合にはそちらを利用して支払うことも悪くありません。

Paidy(後払い)

ワクワクメールではpaidyをつかった後払いでのポイント購入もできます。しかし、後払いということもあり、あまり大きな金額でのポイント購入ができない点は注意しましょう。

スクロールできます
支払い額付与合計通常ポイントサービスポイントモバイラーズ
500円550円分50P50M
1,000円1,100円分100P100M
2,000円2,300円分200P10S200M
3,000円3,800円分300P50S300M
5,000円7,500円分500P200S500M

アプリストア決済

スマートフォンのアプリストア決済を利用して、ポイントを購入することもできます。ただし、iPhone(App Store)とAndroid(Google Play)で購入できる金額や付与されるポイントの料率が大きく異なりますので注意が必要です。

iPhone(App Store)

スクロールできます
支払い額付与合計通常ポイントサービスポイントモバイラーズ
650円715円分65P65M
1,000円1,100円分100P100M
1,500円1,650円分150P150M
2,800円3,170円分280P9S280M
4,000円5,040円分400P64S400M
6,600円8,380円分660P138S400M
12,800円17,660円分1,280P358S1,280M

Android(Google Play)

スクロールできます
支払い額付与合計通常ポイントサービスポイントモバイラーズ
1,000円1,100円分100P100M
2,000円2,270円分200P7S200M
3,000円3,790円分300P49S300M
5,000円6,550円分500P105S500M
9,800円13,580円分980P280S980M

ワクワクメールの女性側の利用料金

ワクワクメールの女性は基本的に全て無料で利用できます。

ワクワクメールを利用している女性は、男性といくらメールをしても、どれだけプロフィールを見ようとも無料です。

ただ、女性同士でのやりとりや投稿されたアダルト投稿を見る場合には、男性と同じポイントが必要になります。

女性同士のやりとりでポイントが必要になる理由は、詳しくは不明ですが、実際は男性のユーザーが女性だと偽って登録し、無料で女性とやりとりをしてしまうことを防ぐ狙いがあると思われます。

登録する際に運転免許証等の身分証明書の提出が必要になるのですが、家族のものをつかって女性で登録するユーザーをできるだけ排除する目的といえるでしょう。

ワクワクメールで無料ポイントをもらう方法

さて、ワクワクメールを利用するうえで、できるだけコストパフォーマンスが良い状態で利用したいと考えるのが、男性側のホンネでしょう。

そこで重要になるのが、「いかに無料でポイントをもらうのか」です。

ここからは、ワクワクメールを利用するにあたって、無料ポイントがもらえる方法をご紹介します。

関連:ワクワクメールの無料ポイント獲得法一覧

初回登録の諸々でもらえるポイント

ワクワクメールでは、利用に際して必要な項目を登録するだけで結構な無料ポイントがもらえます。

スクロールできます
必要な行動もらえるポイント
新規登録50ポイント
年齢確認(身分証明書提出)50ポイント
メールアドレス登録20ポイント

ワクワクメールは、出会い系アプリの中で無料ポイントが多くもらえるアプリです。この後紹介するようなことをしなくても、ただ単に出会い系サービスに登録するだけで、1,200円分(メッセージ24通分)のポイントが無料でもらえるのです。

ただし、注意が必要です。ワクワクメールは、Web版とアプリ版でほぼ同じ内容が楽しめるのですが、始める場合にはWeb版から行うことをおすすめします。

Web版をおすすめする理由は、アプリ版から登録するともらえる無料ポイントが20ポイント(200円)分減少してしまうからです。まず、ワクワクメールに登録する際にはWeb版から行っていきましょう。

セルフィー認証をするとポイントがもらえる

セルフィー認証画像
出典:ワクワクメール公式サイト

セルフィー認証とは、本人確認書類と自分の顔を一緒に撮影して、ワクワクメールの運営から認証バッジをもらうことです。簡単にいえば、「本当に本人が登録しているのか?」を運営に申請するというフローになります。

ワクワクメールを実際に利用する上ではセルフィー認証は必要ありませんが、後述するように、無料ポイントがもらえることに加え信頼性も上がるためできるだけ最初の方に認証しておくことをおすすめします。

こちらも無料でできるかつワクワクメールに登録する際に利用前に行うことができますが、若干手間と恥ずかしさがある内容ですが、セルフィー認証を行うことで無料ポイントとワクワクメール内での信頼を獲得できます。

スクロールできます
必要な行動もらえるポイント
セルフィー認証50ポイント

セルフィー認証を完了しているユーザーは、女性が男性を検索した際やプロフィールを閲覧する際にバッジが表示されるため、信頼性が増して女性からのメッセージが一気に増えます

他の出会い系アプリではない認証ですが、出会いを獲得するためにも非常に重要になりますので、認証をすることをおすすめします。

提携サービスの登録でポイントがもらえる

提携サービスの登録
出典:ワクワクメール公式サイト

ワクワクメールは、所定の条件をクリアすれば提携サービスへの登録だけでポイントをゲットすることができます。提携サービスは常に50以上ありますが、日々提携サービスが変化するため、詳しくはワクワクメール公式サイトを確認ください。

特におすすめなのは無料で登録できるサービスです。「おためし会員登録」や「無料会員登録」などの提携サービスに登録すれば、それだけで無料でポイントをゲットすることができます。

初回登録に加えてこれらの提携サービスへの登録もしてしまえば、一気にポイントが手元にある状態から出会いゲットの活動ができるため、おすすめです。

ちなみに、提携サービスによってもらえるポイントが大きく違うため、詳しくはワクワクメール公式サイトを確認してください。

友達紹介でもポイントがもらえる

友達紹介
出典:ワクワクメール公式サイト

出会い系サービスを知り合いに紹介するのは恥ずかしさがあったり、心理的なハードルがあるかもしれませんが、ワクワクメールを友達に紹介することでポイントがもらえます。

スクロールできます
必要な行動もらえるポイント
友達紹介300ポイント

ただリンクを送るだけではなく、その知人にも登録してワクワクメールを利用してもらう必要があるため、親密であり登録する可能性の高い知人以外はなかなかおすすめしにくいでしょう。

無理に友達紹介で無料ポイントをゲットしようとせず、優先度は低いと考えて良いでしょう。

アプリ版で毎日ログイン

ワクワクメールへの登録はWeb版の方がお得にポイントがもらえますが、実際に利用し始めたら、スマホアプリ版のワクワクメールを利用することをおすすめします。

アプリ版のワクワクメールでは、1日1回ログインすることでログインボーナスで毎日1ポイントがもらえます。

1ポイントは大きなポイントではありませんが、毎日コツコツとログインしていくと多額のポイントが溜まっていきますので、少しでもコスパよくワクワクメールを使いたい場合には登録はWeb版で、通常の利用はアプリ版でという形で利用することをおすすめします。

スクロールできます
必要な行動もらえるポイント
ログイン1ポイント(1日1回)

ワクワクメールでコスパよく出会うための方法

ワクワクメールでコスパよく出会うための方法

ワクワクメールは自分で使った分のポイントを購入しなければなrないため、できるだけコスパよく利用するには「できるだけ効率的に出会いをゲットする」必要があります。

ここからはできるだけ効率的に出会いをゲットする方法について以下の流れで解説します。

1つずつみていきます。

無料ポイントは徹底的にもらう

やはり、ここまでご紹介してきた無料ポイントをできるだけ徹底してゲットして利用していくことが重要です。

無料でポイントを手に入れることができれば、実際にポイントを購入せずとも女子のLINEを数件ゲットすることもできるため、コストゼロの可能性もあるため、非常にコストパフォーマンスがよくなります。

ハードルが高いものは別として、ささっともらえる無料ポイントは全てもらう意識で利用すると、コスパよく出会いをゲットできるでしょう。

プロフィールは充実させる

ワクワクメールに限らず、出会い系アプリで女性との出会いを効率的にゲットしたい場合にはプロフィールを作り込むことは重要なポイントといえます。

プロフィールの内容を考えたり、設定したりするのは一定の手間と時間がかかりますが、一度好感度の高い文章を作ることができればそれ以降は女性からの信頼度が上がり、何もしていないのに女性からメッセージがきたり、送ったメッセージに対する返信率が上がるため、非常に効率が良い方法です。

あまりプロフィール画像を設定していない方もいらっしゃいますが、安心度合いをあげるためにもプロフィール写真の設定をすることをおすすめします。

女性ウケする写真の特徴

プロフィール写真で設定するべき、女性ウケの良い写真は以下のような特徴があります。

  • 自然な状態(食事中など)
  • 顔がはっきり見える
  • キメすぎていない
  • 写真全体が明るい(できれば自然光)
  • 背景の清潔感
  • 誰かに撮影してもらった写真

硬い表情の写真は、威圧感を与えてしまう可能性が高くあまりよくありません。また、できれば友人などに撮ってもらった、「外でご飯などを食べている最中の写真」がベターです。

キメすぎるとあまりウケませんし、部屋の中だと暗くて印象がよくない可能性があります。そのため、誰かに撮ってもらった外での食事中の写真であれば、印象が良くなる可能性が高く、おすすめです。

女子ウケしやすいプロフィール文章

自己紹介文を掲載するプロフィールでは、どんな文章を記載するのかによって、女性からの好感度やメッセージの返信度合いが変わります。

具体的には、以下のようなポイントに気をつけた文章を設定することをおすすめします。

  • 挨拶をする
  • 登録した理由を説明
  • どんな女性を求めているか
  • 仕事や職種を説明
  • 趣味(できるだけ具体的に)
  • どんなデートしたいと考えていか
  • 締めの挨拶

また、丁寧な口調の文章で記載することは重要なのですが、堅くなり過ぎてしまうことがあるため、絵文字や「笑」、若干の自虐ネタなども見ておくと、女性からすると親しみを感じることができるでしょう。

女性側はあまりにも体目当てだとわかりやすい男性のことは、敬遠する傾向があるため、プロフィール文章を作成する際には、できるだけ誠実に下心は見せないように心がけましょう。

掲示板は毎日利用する

ワクワクメールでは、掲示板は1日1回は無料で利用することができます。

プロフィールは、女性の検索条件に合致していなければあなたのプロフィールは表示されませんが、掲示板は検索条件が緩く、多くの女性に見られることになるためあなたのことを女性にアピールする絶好の機会になります。

女性が返信したくなるような文章を毎日のように書き込んでいれば、あなたのことを見つけた女性から自動的にメッセージをもらうことができます。

そこからメッセージでやりとりしてLINEなどの交換ができれば、最初にもらった無料ポイントだけで女性と出会うことも本当に可能です。

日記を活用する

ワクワクメールには、「日記」と呼ばれる機能があります。

この日記の機能は実は完全に無料でつかえます。ただし、アプリ版では使うことができずWeb版のみの昨日である点は注意が必要です。

日記の機能は出会いをゲットするのに実は非常に効果的で、自分が日記を書き込むだけでなく女子側の日記を閲覧することもコメントを残すことも無料でできるのです。

そのため気になる女子の日記にコメントを残しておくことで、その女子があなたのプロフィールに訪れてくれる可能性が高くなり、プロフィールを読んで気に入ってもらえれば、そこからメッセージのやりとりに発展することができます。

また、男性ユーザーで日記をフル活用している人が少ないため、男性側が日記機能を使って書き込んでおくことも重要なポイントになります。

男性の日記も女性は意外と見ており、比較的コメントをもらえるためそこからメッセージなどに繋げていけば出会える確率は非常に高くなります。

Web版限定の機能ですが、効果的に使用して効率をあげましょう。

つぶやきを活用する

日記とおなじような形で使えるのが、つぶやきの機能です。

簡単にいえば、日記はブログ、つぶやきはX(旧Twitter)のようなものです。

つぶやきも無料で使えるうえに、つぶやきはWeb版だけでなくアプリでも利用可能です。

日記とつぶやきの両方を利用するのは難しい点もあるかもしれませんが、効率を上げるためにはつぶやきも積極的に利用して出会いを見つけることをおすすめします。

プロフィール検索をしてたくさんの女性のプロフィールを見に行く

出会い系アプリによっては、プロフィール検索を一度しただけでポイントを消費したり、女性のプロフィールを1度閲覧するだけでポイントを消費し、同じ女性でも一度別のページに飛んでからプロフィールを閲覧し直すとポイントを消費するなどというポイント制のアプリも存在します。

しかし、ワクワクメールはプロフィールの検索もプロフィールの閲覧も無料であるため、自分の好みの女性を片っ端からプロフィール検索し、全て見るつもりでプロフィールを閲覧しにいきましょう。

自分のプロフィールを見にきてくれたことを女性が気がつけば、それだけでメッセージがもらえる可能性が高まりますし、自分からアプローチする女性を積極的に探すことで、出会いやすく、自分の好みに会う女子と積極的に遊ぶことができるようになります。

関連:ワクワクメールから女性が急に退会するのはなぜ?

マッチングアプリより出会い系アプリの方がおすすめな理由

マッチングアプリより出会い系アプリの方がおすすめな理由

さて、ここまで出会い系アプリの中で料金体系的にも、ポイントの消費のルール的にもワクワクメールが最もコスパが良いアプリであることをお伝えしてきました。

ただし、最近では出会いを求めるためのサービスにはポイント制の出会い系アプリだけでなく、pairsやタップル誕生、withなどの月額定額制のマッチングアプリもあります。

しかし、出会って遊び相手を探す場合には、月額定額制のマッチングアプリはあまりおすすめしません。

その理由は以下4つが挙げられます。

絶対に課金しないと使えない

月額定額制のマッチングアプリは、女性とマッチングできたとしてもメッセージのやり取りをするには「必ず課金が必要」です。

そのため、最低限1ヶ月のプランだとしても数千円を支払う必要はありますし、実際に様々な女性とやり取りを考えている場合には3ヶ月ほどの期間で契約することがほとんどでしょう。

結果的に数千円から数万円の費用が「出会うだけ」で必要になってしまいます。

しかし、ポイント制の出会い系アプリでは無料ポイントを駆使して利用すれば完全にゼロ円で女性と出会うことも可能であるため、コスパの面でマッチングアプリの方が悪くなることが多いのです。

若いイケメン以外はあまり出会えない

出会い系アプリとマッチングアプリの大きな違いは、出会い系アプリは「好みの女性にとりあえずメッセージをおくることも可能」であるのに対し、マッチングアプリは「女性とマッチングできないとメッセージのやりとりすらできない」という点が挙げられます。

そのため、男性側がいくら積極的にアプローチしたとしても、プロフィール上の写真や文章のみで判断されてマッチングできない男性が多く、結果的に若くて顔がそこそこのレベル以上の男性のみが入れ食い状態で利用できるということが続いています。

若いイケメン男性は、女性とめちゃくちゃ遊べるので月額制の方が安いわけですが、逆にそうではない男性にとっては、月額定額制のマッチングアプリはコスパが悪くなりがちです。

また、一般的なマッチングアプリは6.5:3.5くらいで男性の登録者の方が多く登録者も男女合わせて数百万人程度であるため、男性にとってはチャンスが少ないです。

逆にワクワクメールなどの大手出会い系アプリの男女比は6:4程度と男性の割合がマッチングアプリよりは低く、登録者数も1,000万人を超えているアプリがほとんどであるため、男性にとってチャンスが多く、出会える可能性が高いのです。

マッチングアプリは「真剣出会い」目的が多い

世間一般的に、出会い系サイト(アプリ)といえば、真剣な出会いではなく遊び相手を探すツールとして認知されている傾向が強いです。

逆にマッチングアプリでは、真剣な恋愛の相手や最終的な結婚相手を探す女性が多いため気軽に会って遊ぶことが難しく、コスパよく女性と出会って遊びたい男性にとっては少し使いにくいでしょう。

そのため、遊び相手を探すような場合にはポイント制の出会い系サービスの利用がおすすめなのです。

男性の競争が激しい

定額制のマッチングアプリは、その期間中は定額で利用ができるため「使い放題」の状態です。

いいねなどのマッチング前のアプローチは、マッチングアプリではポイント消費状態になるため無限ではありませんが、メッセージ等は無限に送れるため、結局のところ出会いに時間と労力とお金をどれだけかけられるかでマッチングアプリの男性の勝率は変わってしまうのです。

一般的にマッチングアプリを利用する女性は、男性たちから数百回いいねをされるようです。女性は何もしていなくても一定程度の容姿があれば男性からアプローチがあるため、無理に自分から探すことなく、アプローチしてきた男性の中からいいと思う男だけとマッチングするため、結果的に若いイケメンのみしかモテることはありません。

しかし、ワクワクメールなどの出会い系では顔写真すら載せていない男性が多いため、文章の工夫などだけでも十分に戦うことができるのです。

ワクワクメールでコスパよく出会おう!

ここまでワクワクメールを料金の視点からみてみました。

ワクワクメールは当サイトでもイチオシの出会い系アプリで他の大手出会い系と比較しても明らかに安いし、コスパの良いアプリです。

とりあえず出会い系サイトを使って女性と出会って遊びたい!という方は、ワクワクメールを利用することをおすすめします。

無料で使える機能が多く、業者も少ないので他の出会い系と比較すれば、ワクワクメールは非常に使いやすく出会いやすいサービスです。

人気の記事
セフレ作りにおすすめの出会い系サイト10選
セフレ作りにおすすめのマッチングアプリ10選
遊び目的(セフレ)におすすめの出会い系アプリ5選!
AV女優に実際会えた!AV女優と遊べた出会い系アプリ5選
TENGA(テンガ)のおすすめ比較!ニーズ別のおすすめTENGA紹介
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学生まで童貞だったのに、マッチングアプリと出会い系サイト、SNSを駆使して経験人数が5年目で3桁超えた男。
このサイトでは経験を踏まえたセフレを作るノウハウを30代以上の大人男性に向けて発信していきます。

目次